download

download

以下のリンクより最新版のDOLEM をダウンロードできます。

注意
ダウンロード先のリンクは今後変更する可能性があります。
このためダウンロード先の直リンクは禁止します。

DOLEM のダウンロード
最新の安定した DOLEM のリリースです。
v0.13.0
(2013/04/15)
zip形式

最新Verへの更新手順

既にDOLEMを利用している状態で新しいVerがリリースされた場合、基本的にkernelフォルダを全消しして新しいものに指し換えすれば最新のものが適用されます。
この更新作業は必ずバックアップを取った状態で行って下さい。

稀にですが上記以外の更新が必要な場合があります。
例えばフォルダ構成が変更された場合や可変可能な新しい定数が増えた場合などです。
この場合config.phpの差分を調べて目視で変更分を確認し更新する必要があります。

もしも正しく動作しない場合はこのページ内のリリースノートなどをチェックして下さい。

リリースノート

バージョン 日付 変更内容
0.13.0 2013/04/15 * 主な変更点とその内容)
* ●グローバル関数の改良。及びコメントの修正など。
*
* フォルダファイルの追加/修正/削除)
* ■builtin_functionフォルダ
* ・my_array_merge.phpの修正。Ver.002へ。
* ・my_h.phpの修正。
* ・my_htmlspecialchars.phpの修正。Ver.003へ。
* ・my_range.phpの修正。 * ■builtin_function/backward_compatibility/_phpフォルダ。
* ・hex2bin.phpの追加。 * ・scandir.phpの修正。Ver.002へ。
* ■builtin_function/database/drivers/mysqlフォルダ。
* ・db_table_exists.phpの修正。Ver.002へ。
* ■builtin_function/htmlフォルダ。
* ・checked.phpの修正。Ver.003へ。
* ・selected.phpの修正。Ver.003へ。
* ■その他いくつかのコメントレベルの修正。
0.12.0 2013/04/05 * 主な変更点とその内容)
* ●BaseModelクラスの改良。
* キャリー操作関数を全てキー配列に対応させる修正。
* isScalar()の実装。
* forward()で複数の関数を一度に指定できるよう引数を可変長に変更。
* ●BaseManagerクラスの修正。
* count()が1つ以上の配列の時でも必ず1が返るバグを修正。
* keyExists()の実装。
*
* フォルダファイルの追加/修正/削除)
* ■managerフォルダ
* ・BaseManager.phpの修正。
* ■classフォルダ
* ・BaseModel.phpの修正。
0.11.0 2013/04/02 * 主な変更点とその内容)
* ●BaseManagerクラスの改良。
* この修正によりクラスプロパティ操作関数は第1引数にキー配列が使えるようになった(ただしセッション系のものを除く)。
* この修正に伴いBaseManagerクラスを継承している各マネージャクラスの修正。基本的にはこの修正による影響はない。
* ただし以下のマネージャクラスを継承して独自クラスを作っていた場合のみ一部修正を推奨する。
* ・DiagClass、ErrorClass、LoginCheckClass、ValidatorClass
* 独自クラス内で上記の継承クラスとは別の場所で「クラスプロパティへのセッションの参照渡し」を行っている場合、それをinit_once()内に移しオーバライドするようにしてやるべきである。
* オーラライドせず別々の場所に書かれていた場合「クラスプロパティへのセッションの参照渡し」が2度実行される。
* なお参照渡しは後勝ちなのでこの修正をしなかったからと言ってすぐに問題になることはない。
* ●いくつかのbuiltin_functionの修正。
*
* フォルダファイルの追加/修正/削除)
* ■managerフォルダ
* ・BaseManager.phpの修正。
* ・ConfigClass.phpの修正。
* ・DiagClass.phpの修正。
* ・DispClass.phpの修正。
* ・ErrorClass.phpの修正。
* ・ImageClass.phpの修正。
* ・LoginCheckClass.phpの修正。
* ・ValidatorClass.phpの修正。
* ■manager/superglobalsフォルダ
* ・CookieClass.phpの修正。
* ・EnvClass.phpの修正。
* ・ServerClass.phpの修正。
* ・SessionClass.phpの修正。
* ■manager/superglobals/requestフォルダ
* ・FilesClass.phpの修正。
* ・GetClass.phpの修正。
* ・PostClass.phpの修正。
* ・RequestClass.phpの修正。
* ■builtin_functionフォルダ
* ・my_uniqueid.phpの修正。
* ■builtin_function/databaseフォルダ
* ・db_count.phpの修正。Ver.002へ。
0.10.1 2013/03/28 * 主な変更点とその内容)
* ●主要クラスのnewを禁止する修正。
*
* フォルダファイルの追加/修正/削除)
* ■managerフォルダ
* ・DiagClass.phpの修正。
* ・DispClass.phpの修正。
* ・ErrorClass.phpの修正。
* ・ImageClass.phpの修正。
* ・ValidatorClass.phpの修正。
* ■manager/superglobalsフォルダ
* ・CookieClass.phpの修正。
* ・EnvClass.phpの修正。
* ・ServerClass.phpの修正。
* ・SessionClass.phpの修正。
* ■builtin_functionフォルダ
* ・echoecho.phpの修正。Ver.006へ。
0.10.0 2013/03/27 * 主な変更点とその内容)
* ●ImageClassの実装。
* ●configに画像キャッシュ用の定数を追加。
* ●controlのデフォルトインクルードにImageClassを追加
* ●ValidatorClassのメンバにアップロードファイルのチェック関数を実装。
*
* フォルダファイルの追加/修正/削除)
* ■managerフォルダ
* ・ImageClass.phpの追加。
* ・ValidatorClass.phpの修正。
* ■configフォルダ
* ・config.phpの修正。
* ■repositoryフォルダ
* ・image_cacheフォルダの追加。
* ■control/userフォルダ
* ・control.phpの修正。
* ■control/user/_mobileフォルダ
* ・control.phpの修正。
* ■control/user/_smartphoneフォルダ
* ・control.phpの修正。
0.9.0 2013/03/25 * 主な変更点とその内容)
* ●サーバレスポンスコード400に対応。
* ●base64URLのエンコード、デコード機能の実装。
* ●ErrorClassのメンバpage()の第2引数に文字列を指定できるように修正。
*
* フォルダ/ファイルの追加/修正/削除)
* ■builtin_functionフォルダに関する変更点
* ・my_uniqueid.phpの関数定義済みチェックのif文を削除。
* ・builtin_function/urlフォルダを追加。
* ■builtin_function/urlフォルダ。
* ・base64url_decode.phpを追加。
* ・base64url_encode.phpを追加。
* ■managerフォルダ
* ・ErrorClass.phpを修正。
* ■manager/superglobalsフォルダ
* ・SessionClass.phpを修正。コメントレベル。
* ■errorフォルダ
* ・400.phpを追加。
* ・_document.txtを修正。
0.8.1 2013/02/08 * 主な変更点とその内容)
* ●インデントに半角空白4つとタブとが混在していたのをタブのみに統一する修正。
0.8.0 2013/01/12 * 主な変更点とその内容)
* ●モバイルとスマートフォンへの切替機能の実装。
*
* フォルダ/ファイルの追加/修正/削除)
* ■builtin_functionフォルダに関する変更点
* ・database/drivers/mysqlフォルダにdb_table_exists.phpを追加。
* ・database/drivers/sqliteフォルダにdb_table_exists.phpを追加。
* ・deviceフォルダにis_cookie.phpを追加。
* ・htmlフォルダのdoctype_declaration.phpの修正。switchのcaseに'i-xhtml2.2'と'i-xhtml2.3'を追加。'docomo'指定は'i-xhtml2.3'と同じにする修正。Ver.002へ。
* ・backward_compatibilityフォルダにxml_switch.phpを追加。
* ■manager/superglobalsフォルダに関する変更点
* ・SessionClass.phpのリファクタリング。
* ■library/classフォルダに関する変更点
* ・BaseModel.phpの_execute()にモバイル用の自動バッファ処理を追加。メンバ変数の$errMsgを物理削除。
* ■その他の変更点
* ・boot.phpのログを修正。
* ・control/user/_mobileフォルダにcontrol.phpを追加。
* ・control/user/_smartphoneフォルダにcontrol.phpを追加。
* ・model/user/_mobileフォルダにindex.phpを追加。
* ・model/user/_smartphoneフォルダにindex.phpを追加。
* ・view/user/_mobile/layoutフォルダにindex.phpを追加。
* ・view/user/_smartphoneフォルダにindex.phpを追加。
0.7.0 2013/01/04 * 主な変更点とその内容)
* ●PHPエラーログの実装。
* ●PC、モバイル、スマホ判定の関数実装。
* ●ビルトイン関数の修正。
*
* ■builtin_functionフォルダに関する変更点
* ・my_uniqueid.phpの修正。第2引数が'mix'だったときのバグを修正。Ver.005へ。
* ・carrierフォルダのgetCarrierFromUA.phpの修正。リファクタリング。Ver.002へ。
* ・carrierフォルダにis_au.php, is_docomo.php, is_softbank.phpを新たに追加。
* ・databaseフォルダのsql_escapse.phpの修正。関数内の定数の再定義部分を削除。Ver.005へ。
* ・backward_compatibilityフォルダを新たに作成。
* ・_php4フォルダを丸ごとbackward_compatibilityフォルダ内に移動。
* ・deviceフォルダのgetDevice.phpをリファクタリング。Ver.002へ。
* ・deviceフォルダにis_mobile.php, is_pc.php, is_smartphone.phpを新たに追加。
* ・deviceフォルダに_componentフォルダを新たに作成。
* ・device/_componentフォルダに_callback_mobile_buffer.phpを新たに追加。
* ・htmlフォルダにdoctype_declaration.php, xml_declaration.phpを新たに追加。
* ■config.phpに関する変更点
* ・エラーログ設定用にERR_LOG_SWITCH, ERR_LOG_FILE_PATH, ERR_LOG_MAX_LENを追加。
* ■その他の変更点
* ・boot.phpの比較の条件式にis_pc(), is_mobile(), is_smartphone()を利用するように変更。
* ・boot.phpのシステム基本ファイルの読み込みにerror_handler.phpを追加。
* ・これに関連する修正としてkernelフォルダ直下にerror_handler.phpを新たに追加。
* ・BaseModel.phpにnotice対策。
* ・BaseManager.phpにnotice対策。
* ・いくつかのコメントレベルの修正。
0.6.0 2012/12/30 * 主な変更点とその内容)
* ●ビルトイン関数とプラグイン関数の取り扱い方法の変更。
*
* ■config.phpに関する変更点
* ・DOLEM_FUNC_DIR_PATHからBUILTIN_FUNC_DIR_PATHに定数名を変更。
* ・BUILTIN_FUNC_PATHのパスを正しいものに修正。
* ・PLUGFUNC_DIR_PATHからPLUGIN_FUNC_DIR_PATHに定数名を変更。
* ・PLUGIN_FUNC_DIR_PATHのパスを正しいものに修正。
* ■builtin_functionフォルダに関する変更点
* ・全ファイルのコメントの書式統一。
* ■その他の変更点
* ・define.phpのコメントの修正。
* ・いくつかのコメントレベルの修正。
0.5.0 2012/12/05 * 主な変更点とその内容)
* ●表示クラスの実装。
* ●ビルトイン関数とプラグイン関数の取り扱い方法の変更。
*
* ■builtin_functionフォルダに関する変更点
* ・builtin_functionフォルダ内にあったprototypeフォルダをplugin_functionフォルダの直下へ移動。
* 基本的にprototypeフォルダ内はdolemプロジェクトの管理外とする。
* ・db_selectKeyValue.phpの修正。第2引数の値の取り扱い処理を追加。Ver.003へ。
* ・require_once_dir.php、及びinclude_once_dir.phpの修正。第3引数を追加。Ver.002へ。
* ・my_str_replace.phpの修正。関数内でmb_str_replace()が呼び出されていたのを修正。Ver.003へ。
* ・my_convert_kana.phpを追加。
* ・html/_componentフォルダの物理削除。
* ・html/_componentフォルダ配下の_link_center.php、_link_next.php、_link_prev.phpを物理削除。
* ・htmlフォルダのdisp_data_num.phpを物理削除。
* ・htmlフォルダのlink_pagenation.phpを物理削除。
* ・builin_functionフォルダ内の全てのファイルはfunction_exists()の判定をしないよう変更。
* これはシステム内でデフォルトで利用する関数は先読みするのでこちらのは必要ないと判断したため。
* ■plugin_functionフォルダに関する変更点
* ・plugin_function/prototype/フォルダ内の全てのファイルにfunction_exists()の判定を追加。
* これはbuilin_function内の関数定義を優先するため。
* ■managerフォルダに関する変更点
* ・managerフォルダにDispClass.phpを追加。
* これに伴いcontrol/user/control.phpの変更。
* ■その他の変更点
* ・interval.phpのprintInterval()の戻り値をなくす修正。Ver.004へ。
* ・define.phpのDBMSに関する定数値を数値から文字列に変更。
* ・boot.phpのシステム基本ファイルの読み込み順序を変更。
* ・config.phpのdatabaseディレクトリパスの変更修正。
* ・全ファイルのRevisionHistoryのSubjectの"new create"を"create new"に修正。
* ・いくつかのコメントレベルの修正。
0.4.0 2012/08/01 * 主な変更点とその内容)
* ●ビルトイン関数の取り扱い方法の変更。
*
* ■builtin_functionフォルダに関する変更点
* ・builtin_functionフォルダ内にある関数群ファイルのファイルアクセス制限の処理を流用しやすいようにコメントアウト。
* ・echoecho.phpの修正。Ver.005へ。
0.3.0 2012/05/10 * 主な変更点とその内容)
* ●システム内のフォルダ/ファイルの整理。
*
* ■dolemフォルダに関する変更点
* ・dolemフォルダをリリース前のcoreフォルダに名前変更。
* これに伴いconfig.phpの定数DOLEM_DIR_PATHをCORE_DIR_PATHに変更。
* ■その他の変更点
* ・boot.phpを呼び出しているPHPファイルのパスを修正。
0.2.0 2012/05/07 * 主な変更点とその内容)
* ●システム内のフォルダ/ファイルの整理。
*
* ■builtin_functionフォルダに関する変更点
* ・date_diff.phpの名前をmy_date_diff.phpに変更。PHPのVer(5.3.8で確認)により関数名重複となるので。
* ■その他の変更点
* ・library/configフォルダのtable.iniの初期値を修正。
* ・システムルートパス直下のdownloadフォルダを物理削除。
0.1.0 2012/05/04 β版リリース

[top]

バージョンの定義

ex) 1.2.3a

1の部分がメジャーバージョンです。
新たな機能追加、大幅な仕様変更がなされた場合はメジャーバージョンを更新します。

2の部分がマイナーバージョンです。
軽度な仕様変更、内部的な性能の向上はマイナーバージョンを更新します。

3aの部分がリビジョンです。
リビジョンは…あまり気にしなくて大丈夫です。
コメントレベルの修正や目立たない修正が入った場合などに更新します。

[top]