builtin function

ビルトイン関数 - 詳細

Category: builtin_function/backward_compatibility/_php4

http_build_query()

URLコードされたクエリ文字列を生成する

関数

string http_build_query (  array $RequestParam, string $numeric_prefix='', string $arg_separator=null )
URLコードされたクエリ文字列を生成する
パラメータ

第1引数: array $RequestParam
第2引数: string $numeric_prefix=''
第3引数: string $arg_separator=null
戻り値

string // ex) array('text1'=>'aaa', 'text2'=>'bbb')だと、"?text1=aaa&text2=bbb"を返却する
説明

(PHP 5)
※第2引数の機能はまだ未実装

既存関数の嫌なとこ)
・デフォルトパラメータがおかしい
http_build_query()はPHP 5.1.2から第3引数でarg_separator.outputの値が指定できるようになった。
デフォルト値は"&"とされているはずなのだが、XAMPP(ver1.7.2)のphp.iniではなぜかarg_separator.output="&" になっており、
この値を利用しているこの関数ではパラメータがおかしなことになる。2つ以上のgetパラメータを指定すると2つ目から全て"amp;"文字列が添え字に付いてしまう。
が、挙動は合わせてある。

001 - 20xx/xx/xx xirasaya: copy
ソースコード [表示]


[top]