builtin function

ビルトイン関数 - 詳細

Category: builtin_function

require_once_dir()

指定したディレクトリの中のPHP関数ファイルを読み込む

関数

void require_once_dir (  string $sDirPath, array $aryException=array() , array $sFuncType='include'  )
指定したディレクトリの中のPHP関数ファイルを読み込む
パラメータ

第1引数: string $sDirPath
第2引数: array $aryException=array() // 除外するファイル名、ディレクトリ名を指定。
第3引数: array $sFuncType='include' // 'include'か'require'のみ指定可能。
戻り値

void
説明

注意!) 挙動が特殊なため扱いに特に注意が必要な関数。本フレームワークで提供したい機能を実装するために必要。基本的に自由に利用して欲しくない。

PHP関数ファイルの読み込みしか想定していない。
関数名が重複するとFatal Errorとなるので取り扱いには注意と工夫が必要。

TODO: 指定したディレクトリ内(あるいはその配下)に同じファイル名があった場合の挙動をどうするか。
TODO: 正規表現が使えるようにしたい
TODO: ディレクトリとファイル名を明確に区別したい。案としてはディレクトリには末尾に"/"をつけるようにするとか…
TODO: インクルードの成否を戻り値で返すようにしたいかも。いや必要ないか?

002 - 2012/11/11 xirasaya:
第3引数を追加。これでincludeかrequireかを切り分けるように。
include_once_dir()をエイリアスとし、require_once_dir()を実体とする。
これに伴い関数内での再起呼び出ししていた関数名を変更。
先頭行で除外したいファイル・フォルダを配列で指定していたが、'.'と'..'をそのリストからは外し、プログラム内で行うように変更。
読み込むファイルを拡張子で制御するよう変更。

001 - 2012/04/22 xirasaya
ソースコード [表示]


[top]