builtin function

ビルトイン関数 - 詳細

Category: builtin_function

magic_quotes_cancel()

マジッククォートされたパラメータをアンクォートする

関数

mixed magic_quotes_cancel (  mixed $var )
マジッククォートされたパラメータをアンクォートする
パラメータ

第1引数: mixed $var
戻り値

mixed
説明

そもそもmagic_quotes_gpcディレクティブのアクセスレベルはPHP_INI_PERDIRなのでini_set()で変更することができない。
また、サーバの環境によっては.htaccessでphp_flag magic_quotes_gpc Off が使えないことがある(.htaccessそのものが使えないこともあるので)。

そういった時にこの関数を通すことによってマジッククォートされたGPC値をアンクォートさせることができる。
滅多に使うことがない関数だろうが、自分は過去2回使った(使わざるを得なかった)ことがある。

例)
$_POST = magic_quotes_cancel($_POST);

注意)
関数を2重3重に呼び出ししないように注意すること。当たり前のことだが2重3重のアンクォート処理がかかるのを避けるため。

002 - 2011/11/04 xirasaya: マジッククォートの設定状況を自動で判別するように変更。
001 - 20xx/xx/xx xirasaya
ソースコード [表示]


[top]