builtin function

ビルトイン関数

DOLEMではいくつかの便利な独自関数のビルトイン関数というものが最初から組み込まれています。
ビルトイン関数を使いこなすことで開発効率がグッとあがります。

※関数の概要説明の部分に★の印がついているものが使用頻度が高いものです。ぜひ覚えてみてください。

このビルトイン関数に対し、ユーザが独自に組み込んだ関数のことをプラグイン関数といいます。
プラグイン関数はDOLEMプロジェクトの管理外ですのでここでは取り上げません。

ワンポイント!
ビルトイン関数名には少しだけ命名規則があります。 これを知っておけば関数を理解する速度があがります。

・先頭が'my_'から始まる関数は元となったPHP関数が存在します。
 基本的に提供している機能はPHP関数のそれと同じですが、大抵はなんらかの機能を加えたものになっています。
 PHPの公式マニュアルよりその関数とを見比べてみると面白いでしょう。

・先頭が'_'(アンダーバー)から始まる関数とフォルダは利用されることを想定していません。
 別の上位の関数を提供するために存在しています。
 _componentフォルダ、およびその中に格納されている関数は読み飛ばしていただいて結構です。
2017/12/12現在のビルトイン関数の登録数は 101 個です。

builtin_function

  • echoecho() — ★変数、配列などを展開し格納された情報を画面出力する:開発デバッグ用
  • general() — 指定されたmodel名などを取得する
  • include_once_dir() — include_once_dir()のrequire板
  • isEmpty() — ★nullと空文字の時はtrueを返す
  • isNum() — 数値かどうか調べる。
  • isTimestamp() — タイムスタンプであるか、かつ妥当であるか調べる
  • loglog() — ★ログファイル出力:開発デバッグ用
  • magic_quotes_cancel() — マジッククォートされたパラメータをアンクォートする
  • my_array_merge() — ★配列と配列をマージする
  • my_array_merge_n() — キーを一切考えず、値のみの配列を組みなおす
  • my_convert_encoding() — ★文字コードを変更する
  • my_convert_kana() — 文字列の全角半角を変換する
  • my_date() — ★日付取得
  • my_explode() — ★文字列を分割し配列にする
  • my_h() — ★my_htmlspecialchars()のエイリアス
  • my_htmlspecialchars() — ★HTMLサニタイズを行う
  • my_implode() — ★配列を分割し文字列にする
  • my_range() — ★指定した範囲で連続した値の配列を生成する
  • my_str_replace() — マルチバイト対応 str_replace
  • my_strcut() — 文字列から文字をカットして残りの値を返却する
  • my_strtotime() — ★strtotime()の日本語対応版
  • my_uniqueid() — ★ユニークキー生成
  • proxy() — 第1引数がnullの時、defaultで指定した代替値を返す
  • proxyEmpty() — 値が''(空文字)か、nullの時に指定した代替値を返す
  • redirect() — ★リダイレクト
  • redirect_https() — HTTPSからHTTPへのページへ移動する
  • require_once_dir() — 指定したディレクトリの中のPHP関数ファイルを読み込む
  • ssl() — ★URLをSSLに対応させたURLにする

ajax

backward_compatibility

_php4
  • get_called_class() — 静的メソッドのコール元のクラス名を取得する
  • hex2bin() — 16進エンコードされたバイナリ文字列をデコードする
  • http_build_query() — URLコードされたクエリ文字列を生成する
  • scandir() — 指定されたパスのファイルとディレクトリのリストを取得する

carrier

  • getCarrierFromIP() — IPからキャリアを判定する
  • getCarrierFromUA() — UAからアクセスしたキャリアを判定し結果を返す
  • is_au() — キャリアがauかの判定を行い結果を返す
  • is_docomo() — キャリアがdocomoかの判定を行い結果を返す
  • is_softbank() — キャリアがSoftBankかの判定を行い結果を返す
  • uid() — 個体識別番号の取得

database

_component
drivers
mysql
sqlite

device

  • getDevice() — UAからアクセスしたデバイスを判定し結果を返す
  • is_cookie() — 指定されたクッキーがあるか判定する
  • is_mobile() — モバイル判定を行い結果を返す
  • is_pc() — パソコン判定を行い結果を返す
  • is_smartphone() — スマートフォン判定を行い結果を返す
  • mobile_buffer() — モバイルのバッファ処理を開始する
_component

html

url


[top]